読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水間の100冊

水間の100冊

  1. 村上春樹ねじまき鳥クロニクル
  2. 竹宮ゆゆこ知らない映画のサントラを聴く
  3. 泉和良『エレGY』
  4. 南條愛乃南條愛乃写真集 じょる旅! inグアム』
  5. 滝本竜彦NHKにようこそ!
  6. 滝本竜彦ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ
  7. 西尾維新クビキリサイクル 青色サヴァン戯言遣い
  8. 西尾維新化物語
  9. 谷川流涼宮ハルヒの憂鬱
  10. 谷川流涼宮ハルヒの驚愕
  11. 綾辻行人十角館の殺人
  12. 綾辻行人『Another』
  13. 舞城王太郎煙か土か食い物
  14. 舞城王太郎ディスコ探偵水曜日
  15. 伊坂幸太郎『オーデュボンの祈り』
  16. 伊坂幸太郎『砂漠』
  17. 阿部和重シンセミア
  18. 冲方丁天地明察
  19. 野崎まど『know』
  20. 伏見つかさ俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  21. 有栖川有栖『女王国の城』
  22. 円居挽『丸太町ルヴォワール』
  23. 春名風花『はるかぜちゃんのしっぽ』
  24. 佐藤友哉フリッカー式 <鏡公彦にうってつけの殺人>』
  25. 佐藤友哉クリスマス・テロル
  26. 辻村深月スロウハイツの神様
  27. 辻村深月『凍りのくじら』
  28. 古野まほろ『天帝のはしたなき果実』
  29. 古野まほろ『探偵小説のためのエチュード 「水剋火」』
  30. 上遠野浩平ブギーポップは笑わない
  31. 上遠野浩平ブギーポップ・リターンズVSイマジネーター』
  32. 村上龍『半島を出よ』
  33. 村上龍『五分後の世界』
  34. 麻耶雄嵩神様ゲーム
  35. 麻耶雄嵩隻眼の少女』
  36. 清涼院流水『カーニバル』
  37. 清涼院流水ジョーカー』
  38. 古川日出男『アラビアの夜の種族』
  39. 古川日出男『沈黙/アビシニアン』
  40. 北山猛邦『『クロック城』殺人事件』
  41. 北山猛邦ダンガンロンパ霧切』
  42. 奈須きのこ空の境界
  43. 島田荘司占星術殺人事件
  44. 森田季節『プリンセス・ビター・マイ・スウィート 』
  45. 藤原 和博,宮台 真司『人生の教科書 よのなかのルール』
  46. 倉知淳『星降り山荘の殺人』
  47. 森博嗣すべてがFになる
  48. 高橋源一郎『さようなら、ギャングたち』
  49. 京極夏彦魍魎の匣
  50. 東浩紀『弱いつながり 検索ワードを探す旅』
  51. ロレンス・スターン『トリストラム・シャンディ』
  52. 綿矢りさ蹴りたい背中
  53. 町田康パンク侍、斬られて候
  54. 横山悠太『吾輩ハ猫ニナル』
  55. 夏目漱石吾輩は猫である
  56. 森見登美彦夜は短し歩けよ乙女
  57. 谷崎潤一郎『春琴抄』
  58. 古橋秀之ある日、爆弾がおちてきて
  59. マックス・ヴェーバープロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神
  60. カント『純粋理性批判
  61. G. ガルシア=マルケス百年の孤独
  62. 乙一『GOTH』
  63. 中村九郎『ロクメンダイス、』
  64. 金原ひとみ『アッシュベイビー』
  65. 三島由紀夫豊饒の海
  66. 田中ロミオ『AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~』
  67. 坂口恭平『独立国家のつくりかた』
  68. 桜庭一樹赤朽葉家の伝説
  69. 瀧本哲史『僕は君たちに武器を配りたい』
  70. 安田浩一『ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて』
  71. 中沢新一『大阪アースダイバー』
  72. 開沼博『漂白される社会』
  73. 木村草太『集団的自衛権はなぜ違憲なのか』
  74. 石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』
  75. 山崎雅弘『戦前回帰』
  76. 浦賀和宏『透明人間―UBIQUITY
  77. ミシェル・ウエルベック『服従』
  78. 太宰治人間失格
  79. ゲーテファウスト
  80. 堤未果『ルポ 貧困大国アメリカ』
  81. マーク・Z・ダニエレブスキー『紙葉の家』
  82. 桜坂洋All You Need Is Kill
  83. 竹本健治ウロボロス偽書
  84. 加納朋子ななつのこ
  85. カート・ヴォネガット・ジュニアタイタンの妖女
  86. 小林泰三『海を見る人』
  87. 初野晴『退出ゲーム』
  88. 平坂読ラノベ部
  89. 入江君人神さまのいない日曜日
  90. 本田誠空色パンデミック
  91. 万城目学鴨川ホルモー
  92. 湊かなえ『告白』
  93. 鏡征爾『白の断章』
  94. 筒井康隆残像に口紅を
  95. 尾崎翠第七官界彷徨
  96. いとうせいこう『想像ラジオ』
  97. 吉田尚記『なぜ、この人と話をすると楽になるのか』
  98. 内山 奈月,南野 森『憲法主義:条文には書かれていない本質』
  99. 宮台真司『社会という荒野を生きる。』
  100. 中井英夫『虚無への供物』